電話ボックス・各種ラックの設計・製造。販売 | 東亜通信工材株式会社

アクセスプライバシーポリシー
  • 会社概要
  • 事業内容
  • 取扱い商品
  • 環境への取り組み
  • お問い合わせ

環境への取り組み
ホーム > 環境への取り組み
環境への取り組み
《環境方針》

当社は1949年に創業以来、通信用線路資材及び公衆電話ボックスの製造・販売を通じて、情報化時代にふさわしい公共施設づくりに貢献してきました。
今後事業を進展させてゆく際に、環境に負荷を与えない事業活動の実施・維持・向上を基本理念とした、以下の方針を定める。

1.環境保全の重要さを認識し、事業活動に起因する環境影響を評価しつつ下記のことを推進する。
 (1) 省資源
 (2) 省エネルギー
 (3) 環境影響の低減


2.環境マネジメントシステムの構築と定着化、環境監査の実施により継続的改善を図り、併せて環境汚染の防止に努める。

3.環境関連法規制、及びその他の要求事項を順守する。

4.環境目的・目標を設定し、爾後の定期的な見直しを可能とする、経営管理体制を確立する。

5.環境方針は、全従業員及び当社のために働く人全員に周知、徹底し、社外にも開示する。

2007年6月30日
東亜通信工材株式会社




ページトップへ